スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新しいPCと大切な命

母ちゃんがやっと・やっと念願のPCを買ったんだ。 色々考えて、やっと決めたみたいなんだ。 僕はカッチョ良く載せてくれるならどれでもいいんだけどね。 この辺はいーーーっぱい電気屋さんがあって、どこで買うか悩んでたみたいだけど、出来るだけ大きいお店が良いとかって事で、車で10分くらいのここ↓

DSCN0079.jpg


ここはショッピングモールなんだけど、あまり沢山のお店は無いんだけど、1つのお店が広いんだ。 このフリースペースの場所は土・日とかにイベントをしている所なんだ。

DSCN0081.jpg



とゆう事で・・・ここの中の電気屋さんで購入したみたい。 でも、母ちゃんにPCは豚に真珠だと思うけど・・・!


☆★☆★☆★☆大切な事☆★☆★☆★☆


Rossy momです。 

今地球がおかしいですよね? 色んな所で色んな災害が起きてて、何が起こってもおかしく無い状態ですよね? そもそも地球の誕生に比べたら人の人生なんて本当に一瞬しか無いんですもんね。 その人間が地球の自然の事を解ろうとしても、無理だと思うし、自然に勝てる訳無いんですよね。 だから、後は運命しか無いですよね? その時の為に常日頃から準備しておくのは絶対だと思います。 神戸市で震災メモリアルパークってゆう所が有るのです。 阪神大震災の後、出来たのですが、そこに防災グッズが並べてあるらしいのです。 (場所は知ってるのですが、 行った事が無いのです。) 70品目の商品が並べられているらしいです。 70って、そんなに用意しておかないといけないのですね。 でも、用意した所で常日頃から持ち運んでるわけでも無く、食料品なんかは賞味期限もあるし、その内に部屋の片隅に置かれる様になり、いつの間にか邪魔になり・・・って感じだと思うのです。 そんな時にやって来るのですよね。災害が、天災は忘れた頃にやってくるってね。 で・・・その時にその用意したグッズは? って事なんですが・・・阪神大震災の場合、地震災害の時なのですが、揺れだしたら、まず立ち上がれません。絶対無理です。 大きい揺れならなおの事。 まず、机とかの下に避難するのが精いっぱいですよね。 おまけに怖くて体が震えます。 何も出来ません。 そして、大きな揺れが終わった後は部屋は無茶苦茶だし、家は潰れてるし、防災グッズなんかは瓦礫となった下敷きです。 まず、そんな事よりも家屋から出なくてはなりませんよね。 その時に何かを持つとゆう事は絶対無理です。 それも、出れたらの話ですが、日本の部屋って寝ている場所に箪笥やら・・・(あの時はまだウォークインクローゼットなんか無かったし)有りますよね。 それが寝ている場所に倒れてくるのですよね。 たまたま空間が出来て、その空間に上手く居れたら、生きて家から脱出できますが、あの時は早朝だったし、ほとんどの方は寝ている時間ですもんね。 阪神大震災の死亡原因の1番は『圧死』です。 怖いから布団を被りますよね。そしたらその上から家の太い太い梁とかが落ちてくるのですよ。 マンションの場合は天井が落ちてくるのですよね。 そしたら、布団の上から鼻と口を塞がれてる状態なんですよね。 それが一瞬で起こってしまうのです。 とにかく、命だけなんです。 災害の時間によって色々状態も変わりますよね。 今回の東日本大震災はお昼だったのですよね。平日のお昼は普通家族はバラバラですよね。 もしかしたら、一人でお留守番をしていたワンズ居たはずです。 でも、家に帰ってる間もなく、今度は津波で・・・。 その時間にも寄りますが、 私はとにかくもし、その時が来て、その時ワンコが傍に居たら直ぐに抱きしめましょう。 そして、決してその抱きしめた手は決して離さないで下さい。 命さえ有れば・・・良いのですから。 ちなみに防災グッズを用意される場合、両手が空くタイプのカバンが良いですよね。 勿論だけど! それから必ず靴は要ります。 ワンズの靴も要ります。 瓦礫だらけの上は素足では歩けないし、怪我しますよね。確か、レスキュー犬達も靴履いてる子居ましたよね。 

  
2011-03-27(Sun)
 

避難場所と募金の事

ねぇ・ねぇ・母ちゃん! もし、ここに津波がやって来れば、どこに逃げればいいのかなぁ? 僕の辺は瀬戸内海で四国と本州の間の湾になってるから、ここに大きな津波が来るとすれば、どうなるのかな? 震源地によるかもね。 外洋が震源地でここに大きな津波が来れば、四国も無いし、Rossyの故郷の淡路島も無いよ。 瀬戸内海が震源地ならどこに逃げようかな・・・?


20110324_233014.jpg


この辺は日照権の問題で前から高層マンションは建てられないらしいんだ。 だから・・・山の上?
間にあわないからね。
一番近い高い所を探さなきゃ・・・

20110324_232952.jpg


☆★☆★☆★☆募金の事☆★☆★☆★☆

Rossy momです。

今回みなさんの愛情ターーーップリの募金が一杯だと思うのですが、 この募金の行方は? 募金は一か所で全て集まるのでは無くて、 代表的な所は赤十字社ですよね。 たぶんここに集められた募金は医療関係とかに使われると思います。 そして後は県への寄付金ですよね。 それは、復興の時に使って頂けると思います。 今すぐに被災者には恐らく届かないと思いますが、 とにかく生活に困ってられる方達には一時金として出るかもしれないですよね。 阪神大震災の時は震災後、しばらくしてから、市より一人一人に義援金を頂きました。 たぶん県→市とゆう流れなのですよね。 後は復興の為に住居とか個人個人で援助が出てました。 そして、市とかの整備とかに使われると思うのです。 募金は本当に困った方に、特に今回は家も何も無い方達が多いから、その方達から義援金が多く出ると良いなぁと思います。 募金した所で、どこに寄付したとゆう事はわかると思います。 但し、しっかりした所への寄付ですけど。 メディアなんかでの寄付は寄付した時に『本日、宮城県に○○円の寄付しました。』と報告があるはずです。 私はどこが確かとか全然わからないので、自分の判断でしています。 お友達にも確かな所しか紹介出来ないのです。 後で怪しい会社とか言われたら、嫌ですもんね。 詐欺には十分注意ですよね。





2011-03-25(Fri)
 

HERO

Rossy momです。

まだまだ地震の事ばかりのJapanです。 特に原発のニュースは毎日テレビで流れています。 その中で勇敢な物語りがありました。
『東京消防庁ハイパーレスキュー隊』の方達の御活躍ぶりには・・・言葉に出来ない位頭が下がります。 本当は瓦礫とかが無ければ、外での作業も無かったのに、給水に困られて、結局被爆覚悟の外での作業。 その後の記者会見で涙ながらの活動結果を報告されていたレスキュー隊の隊長。 「隊員のみんなにおきましては、本当によくやってくれたし、被爆覚悟の中勇敢にも立ち向かってくれた隊員達には本当に感謝しております。そして、この場を借りて隊員達の御家族の方達にお詫びと感謝を言いたいです。」・・・と仰ってられました。 隊員達は若い方が多く、その家族は小さいお子様もいらっしゃる方が沢山いらっしゃったらしいです。 それでも、隊長が相当な濃度がある中、「それでも、頑張れるのか? 」と聞かれたそうです。 そしたら、隊員達は「はい。」とうなずいたそうです。 そして、その後の報道ステーションにも隊長さんが出演されていました。 「いつもは、真近にある物に立ち向かっているのですが、今回は目に見えない物に立ち向かっていきました。 でも、僕には見えたのです、僕の後ろには日本の国民が・・・」って・・・この方達には、言葉に出来ないです。

そして、もう1つ 被災地へ光を与えた 『東北高校』の野球部の部員達。 日にち的に地震の来た日は、間もなく≪春の選抜高校野球大会≫を目の前だったのですよね。 ぎりぎりまで、開催するか、どうか迷ってられた高校野球連盟。 そんな中クジ引きが行われたのですが、勿論東北ナイン達は欠席でした。 ぎりぎりまで、悩んだ結果・・・開催が決まり、東北ナインも出場する事が決まりました。 東北野球部も地震の時、室内で練習中・・あわてて屋外に避難したらしいです。 それから・・・昼は給水とか避難所の方達のお手伝いをして、日が沈んだ頃に真っ暗の中練習してたらしいですが、勿論ろくな練習も出来ず、野球部のみんなも悩んだと思います。 こんな時に僕らだけ甲子園に行っていいものなのか? そりゃぁ悩みますよね。 でもね、避難所のみなさん、ご家族のみなさんが後押ししてくれたと思います。 『今だからこそ 行け』と。 そして、宮城を出発する時の様子をテレビで見ました。 キャプテンは「こんな時に行っていいのかとゆう思いと本心は行きたいとゆう気持ちとかありますが、行くからには頑張って来ます。」そして、避難所の方々の応援のエールと共に東北高校野球部は臨時便で大阪空港に降りました。 東北高校の野球部の部員達の顔には笑顔は無かったです。 本当なら、何もなければ、満面の笑みだったでしょう。 応援団の方達も来れないと思いますが、地元の私達が皆様の代わりに精一杯の応援します。 頑張れ! 東北高校!

『東京消防庁ハイパーレスキュー隊』・『東北高校野球部』 ミンナ、ミンナ ガンバレ!


2011-03-23(Wed)
 

届け! 被災地へ!

Rossy momです。

今日の朝、救援物資を持って家から1時間くらい車で走った所へ行きました。 2、3日前にテレビで救援物資を県で募集しているとの事。 ここRossy地方の兵庫県では、「新品及び新古品のジャケットかコート等の防寒着」とゆう事でしたので、お友達にも声をかけて集めました。 新古品とゆうのは判断が難しいですよね。 一応県の方が言うにはね、一度も袖を通さない・・・って新品?とゆうか、古着で募集をすれば、ボロボロの物とかでも持って来る人が居るらしいので、一応新品とゆう事で募集しているみたいです。やはり、いくら何でも被災者の方達に失礼の無い様な物じゃないとね。↓テントが受付場所です。


20110320_134906.jpg



思っていたより、空いていたので、直ぐに手続き完了しました。 人もボチボチって感じでした。 後はボランティアの方達により仕分けがあります。


g20110320_134929.jpg


ここは私も初めて行く場所で「災害防災公園」なのだそうです。 もしもの時の避難場所とかなのかしら・・・? とても広くてビックリです。 


20110320_135322.jpg

2011-03-20(Sun)
 

東日本大震災・・・Pray for・・・

Rossy momです。

やっと、やっと・・・プログが書けそうです。 が、皆様のブログの様なとても素敵なブログは書けませんし、情報も色々と書かれて、凄いなぁと感心します。 私は情報等はよく解らないのです。 とゆうか、皆様の方が御存知だし、本物と偽物の区別も解ってられると思います。すみません。 

まずは、この度の被災者の方達には心よりお見舞い申し上げます。 残念ながら犠牲になられた方々には心よりご冥福をお祈りいたします。 そして、今現地で必死な救助活動をされてる、各自治体の方々、警察、消防、自衛隊、レスキュー隊の方々、そしてライフラインの早急の復興を目指して活動をされている方々、東電の方々、原発関係者の方々、水道関係、ガス関係の方々・・・どうか、どうか、後少し頑張って下さい。 東電並びに原発の方々には度々の記者会見お疲れさまです。 記者会見してられる間も事態が刻々と変わっていき大変だと思いますが、頑張って下さい。

あの時・・・Rossy地方はお昼過ぎで、何気に揺れたかなぁ?って感じでした。 阪神大震災・・・蘇ってくるのです。 こんな小さい揺れでも、怖くて・・・

そんなこんなで揺れも納まり、その瞬間テレビを見ていたら・・ニュース速報が流れ、直ぐに全てのチャンネルが緊急速報に切り替わり・・・大変な事が起こってる事がわかりました。

今 私達が出来る事、色々考えています。

2011-03-18(Fri)
 
プロフィール

Rossy mom

Author:Rossy mom
2001年9月9日生まれ。♂兵庫県淡路島で生まれました。性格はノンビリマイペース型。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。