スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新しいPCと大切な命

母ちゃんがやっと・やっと念願のPCを買ったんだ。 色々考えて、やっと決めたみたいなんだ。 僕はカッチョ良く載せてくれるならどれでもいいんだけどね。 この辺はいーーーっぱい電気屋さんがあって、どこで買うか悩んでたみたいだけど、出来るだけ大きいお店が良いとかって事で、車で10分くらいのここ↓

DSCN0079.jpg


ここはショッピングモールなんだけど、あまり沢山のお店は無いんだけど、1つのお店が広いんだ。 このフリースペースの場所は土・日とかにイベントをしている所なんだ。

DSCN0081.jpg



とゆう事で・・・ここの中の電気屋さんで購入したみたい。 でも、母ちゃんにPCは豚に真珠だと思うけど・・・!


☆★☆★☆★☆大切な事☆★☆★☆★☆


Rossy momです。 

今地球がおかしいですよね? 色んな所で色んな災害が起きてて、何が起こってもおかしく無い状態ですよね? そもそも地球の誕生に比べたら人の人生なんて本当に一瞬しか無いんですもんね。 その人間が地球の自然の事を解ろうとしても、無理だと思うし、自然に勝てる訳無いんですよね。 だから、後は運命しか無いですよね? その時の為に常日頃から準備しておくのは絶対だと思います。 神戸市で震災メモリアルパークってゆう所が有るのです。 阪神大震災の後、出来たのですが、そこに防災グッズが並べてあるらしいのです。 (場所は知ってるのですが、 行った事が無いのです。) 70品目の商品が並べられているらしいです。 70って、そんなに用意しておかないといけないのですね。 でも、用意した所で常日頃から持ち運んでるわけでも無く、食料品なんかは賞味期限もあるし、その内に部屋の片隅に置かれる様になり、いつの間にか邪魔になり・・・って感じだと思うのです。 そんな時にやって来るのですよね。災害が、天災は忘れた頃にやってくるってね。 で・・・その時にその用意したグッズは? って事なんですが・・・阪神大震災の場合、地震災害の時なのですが、揺れだしたら、まず立ち上がれません。絶対無理です。 大きい揺れならなおの事。 まず、机とかの下に避難するのが精いっぱいですよね。 おまけに怖くて体が震えます。 何も出来ません。 そして、大きな揺れが終わった後は部屋は無茶苦茶だし、家は潰れてるし、防災グッズなんかは瓦礫となった下敷きです。 まず、そんな事よりも家屋から出なくてはなりませんよね。 その時に何かを持つとゆう事は絶対無理です。 それも、出れたらの話ですが、日本の部屋って寝ている場所に箪笥やら・・・(あの時はまだウォークインクローゼットなんか無かったし)有りますよね。 それが寝ている場所に倒れてくるのですよね。 たまたま空間が出来て、その空間に上手く居れたら、生きて家から脱出できますが、あの時は早朝だったし、ほとんどの方は寝ている時間ですもんね。 阪神大震災の死亡原因の1番は『圧死』です。 怖いから布団を被りますよね。そしたらその上から家の太い太い梁とかが落ちてくるのですよ。 マンションの場合は天井が落ちてくるのですよね。 そしたら、布団の上から鼻と口を塞がれてる状態なんですよね。 それが一瞬で起こってしまうのです。 とにかく、命だけなんです。 災害の時間によって色々状態も変わりますよね。 今回の東日本大震災はお昼だったのですよね。平日のお昼は普通家族はバラバラですよね。 もしかしたら、一人でお留守番をしていたワンズ居たはずです。 でも、家に帰ってる間もなく、今度は津波で・・・。 その時間にも寄りますが、 私はとにかくもし、その時が来て、その時ワンコが傍に居たら直ぐに抱きしめましょう。 そして、決してその抱きしめた手は決して離さないで下さい。 命さえ有れば・・・良いのですから。 ちなみに防災グッズを用意される場合、両手が空くタイプのカバンが良いですよね。 勿論だけど! それから必ず靴は要ります。 ワンズの靴も要ります。 瓦礫だらけの上は素足では歩けないし、怪我しますよね。確か、レスキュー犬達も靴履いてる子居ましたよね。 

  
スポンサーサイト
2011-03-27(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

東北大震災はお昼だったので、一人で留守番をしていたワンズがたくさんいただろうと思います。大震災の上に、津波・・・人間の力で抗うことも困難な度重なる惨事を体験しなければいけなかった方々の気持ちを思うと、本当に悲愴すぎて、言葉も出ないです。
何かあった時に、わたしも愛犬と一緒にいてあげたいと思いますが、万が一、離ればなれの時でそれができない状況だったら、かなりつらい思いをしそうですよね。
2011-03-28 00:05 | Kiki in NY | URL   [ 編集 ]

KiKiさんへ

コメント有難うございます。 本当にわからないですよね。 何が起こるのか・・・?  私もKiKiさんに全く同感で、出来るだけ傍に居てあげようと思います。 そしてお出かけも出来る限り一緒に行けたらいいなぁ・・と思います。 

2011-03-28 12:12 | Rossy mom | URL   [ 編集 ]

新しいPC良いですねぇ~私はPCの事は詳しくないので、選ぶにしてもつもダディーに頼ってばかりです。

避難時のワンコやペットへの対応は本当に考えさせられますね。
私の地方は地震もほとんど無く、津波の心配は絶対無いのですが、年に数回トルネードの警報がでます。
その時は逃げる場所、ワンズ、フェレットへの対応がすぐに頭をよぎり、急いで必要な物は手に届くところにおきます。

自然相手の災害は私達人間にはある程度の事しか防ぎようがないから、どう対応していくのかが大切なんでしょうね。

2011-03-28 12:18 | 葵 | URL   [ 編集 ]

葵さんへ

コメント有難うございます。 えーーーっ葵さんはとても綺麗にブログ書かれてるので、PCは良く御存知だと思ってるのですが・・・とゆうか、私よりPCが無駄な方はいらっしゃらないと思っているのです。 葵さんは旦那さんがいらっしゃるから心強いですよね。 家は旦那もPC音痴で誰に聞けば良いのか・・・?

トルネードの事はこちらの日本のテレビでもアメリカの方達のインタビューで良く出てきた言葉でした。 どんな災害が来るかわかりませんものね。 葵さんは普段からちゃんとしてらっしゃって素晴らしいです。 とゆうか大家族ですもんね。 パニックになりますよね。

お互いにその時が来たら、大切な物だけは守らなければダメですよね。 葵さんに全く同感です。
2011-03-28 13:27 | Rossy mom | URL   [ 編集 ]

プロフィール

Rossy mom

Author:Rossy mom
2001年9月9日生まれ。♂兵庫県淡路島で生まれました。性格はノンビリマイペース型。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。